トップ > 上達練習器具 > ミスターゴルフアルバトロス パターマット

ミスターゴルフアルバトロス パターマット

ミスターゴルフアルバトロス パターマットのご紹介です。

ゴルフをする方ならロングパットを打つときの距離感をつかむ方法があったら是非とも体得したいと考えたことがあるでしょう。ロングパットは比較的カップを超えるように打てる人は少ないと思います。そして打った後に必ず反省しますね。距離を残す位ならグリーンをオーバーした方がましだ!いつも同じ事を繰り返しているのです。

しかし、実際にそのように考えてしまう人は結構います。ロングパットでは距離を合わせる事がとても重要な要素ですが、プロゴルファーはどのようにしてロングパットの距離感をつかんでいるのかについてご説明したいと思います。ロングパットを打つ場合の注意点として、最後の数メートルのラインを注意して読むことでパットのフィーリングをつかむことができるということだそうです。プロゴルファーの方の中には、カップから1.5メートルから1.8メートル程離れた位置に立ち、どちらか片方だけの手を使ってストロークの感覚を掴む練習をすることをグリーン上で心がけるようにしているということです。

ボールとカップの間からラインを読むというやり方はロングパットを打つときには、効果的だと考えていいと思います。ラインを読む地点はプロゴルファーのように1.5メートルほど離れた地点からでも良いですし、ボールが大きく曲がると予測されるポイントからでも良い判断ができると思います。そして、ここが一番のポイントですが、どの方向にどれぐらいの力で打ったらちょうどいい距離感をだせるのかなどグリーンの傾斜を把握するためにはカップよりも低い地点から見ることが重要です。

この記事のカテゴリーは「上達練習器具」です。
ゴルフ練習器具、ゴルフ上達のコツなど、スコアを少しでもよくする器具、グッズ、方法などについて情報をまとめてみました。
関連記事

ミスターゴルフアルバトロス パターマット

ミスターゴルフアルバトロス パターマットのご紹介です。 ゴルフをする方ならロングパットを打つときの距離感をつかむ方法があったら是非とも体得したいと考えたことがあるでしょう。ロングパットは比較的カップを...

リターン式アプローチ練習セット

リターン式アプローチ練習セットのご紹介です。 ゴルフコースをラウンドしていると、実に様々なショットを打たなければなりません。ドライバーを使用する場合が多いティーショット、セカンドショットはフェアウェイ...

GYRO NAVI(ジャイロナビ)スイング練習器具

GYRO NAVI(ジャイロナビ)スイング練習器具のご紹介です。 GYRO NAVI(ジャイロナビ)は話題になっているゴルフ練習器具です。先端の練習器具「GYRO NAVI」でインパクトの瞬間に最大の...

「ゲージ・パッティング・トラック」で正しいパッティングアークを

「ゲージ・パッティング・トラック」で正しいパッティングアークを習得しましょう。グリーンのアンジュレーションを簡単に確認できる方法があります。グリーンでパッティングのラインを読むためには、グリーンのアン...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年03月12日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年03月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年02月28日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「上達練習器具」です。2008年02月26日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索