トップ > 上達練習器具 > リターン式アプローチ練習セット

リターン式アプローチ練習セット

リターン式アプローチ練習セットのご紹介です。

ゴルフコースをラウンドしていると、実に様々なショットを打たなければなりません。ドライバーを使用する場合が多いティーショット、セカンドショットはフェアウェイウッド、アイアンなどが多く使われます。グリーン周りになればアプローチショットが待っています。このアプローチショットを上手く打つことさへできたならばスコアアップにつながると考えられます。アプローチショットでアマチュアゴルファーがやってしまうミスの大半はクラブを強く握りすぎてしまうこと、素振りと実際のショットの時のグリッププレッシャーが違っていることなどが挙げられです。

ゴルフクラブを強く握りすぎてしまうと手首を必要以上に使ってしまったり、結果的に打ち急ぐためにボールを叩くというようなスイングになってしまいます。ドライバーを打つときの半分ぐらいの力でグリップを持つといいと言われています。今回は特にアプローチショットのコツについてお話ししたいのですが、それはアプローチショットを打つときのバックスイングの始動の仕方ついてです。手首を使いすぎている方も多く見受けられますが、手先の動きが妙に目立つ人も多いという感じを受けます。特にバックスイングを始める際に手の動きが独立してしまっているとダフリやトップといったスコアアップにとって致命的なミスショットにつながってしまいます。

両肩でバックスイングを始めるグリーン周りからアプローチショットを打つときには最初から体重は左足にかけておくことが鉄則ですから下半身の動きは殆どありません。両肩でバックスイングを始めるそして両腕はその動きに引っ張られるようにして、ついて来るようにアプローチショットを打つという練習をしてみてください。家で練習するときの方法ですが、 両脇の間に新聞紙でもチラシ広告でもいいですから挟んでスイングしてみて紙が落ちなければ上手くスイングできた証拠です。最初は慣れないので感覚的に掴みにくいと思いますが、練習するにしたがって上達することは間違いありません。リターン式アプローチ練習セットを使って練習して見ましょう。

この記事のカテゴリーは「上達練習器具」です。
ゴルフ練習器具、ゴルフ上達のコツなど、スコアを少しでもよくする器具、グッズ、方法などについて情報をまとめてみました。
関連記事

ミスターゴルフアルバトロス パターマット

ミスターゴルフアルバトロス パターマットのご紹介です。 ゴルフをする方ならロングパットを打つときの距離感をつかむ方法があったら是非とも体得したいと考えたことがあるでしょう。ロングパットは比較的カップを...

リターン式アプローチ練習セット

リターン式アプローチ練習セットのご紹介です。 ゴルフコースをラウンドしていると、実に様々なショットを打たなければなりません。ドライバーを使用する場合が多いティーショット、セカンドショットはフェアウェイ...

GYRO NAVI(ジャイロナビ)スイング練習器具

GYRO NAVI(ジャイロナビ)スイング練習器具のご紹介です。 GYRO NAVI(ジャイロナビ)は話題になっているゴルフ練習器具です。先端の練習器具「GYRO NAVI」でインパクトの瞬間に最大の...

「ゲージ・パッティング・トラック」で正しいパッティングアークを

「ゲージ・パッティング・トラック」で正しいパッティングアークを習得しましょう。グリーンのアンジュレーションを簡単に確認できる方法があります。グリーンでパッティングのラインを読むためには、グリーンのアン...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年03月12日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年03月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ベストクラブ」です。2008年02月28日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「上達練習器具」です。2008年02月26日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索